子供達と全力で遊び回り他の子とも触れ合えとても有意義になった休日

子供が外遊びをしたいと言いだしたので、近所にある公園へ連れて行きました。日曜の昼過ぎでしたが他に人はおらず子供達がブランコで遊んでいるとそこへ1人の女の子がやってきて、その子もブランコで遊び始め立ち漕ぎをしていました。

するとうちの子が立ち漕ぎをしている姿を褒めだすとブランコをやめてブランコを囲っている鉄のパイプへと立ち始め、うちの子が更に褒めると次は高い鉄棒へと移動し鉄棒を始めて技を披露してくれました。するとその子のお姉ちゃんが縄跳びを持って現れ、姉妹で縄跳びを始めたのですが鬼ごっこをしようと姉妹で話し合うとうちの子も入れてくれて鬼ごっこが開始されました。

うちの子が一番年下でその姉妹に追いつくのが中々難しく、走り回っているとお姉ちゃんがわざと鬼になってくれたり、女の子が公園の外へ出ようとするときちんと注意しており外に出たら鬼だよと外へ行かせないようにしているところを見てとてもしっかりした子だなと感心しました。

うちの子が私も一緒にやろうよと言って姉妹に聞くと入れてくれると言うので、参加し4人で鬼ごっこをすることになりました。お姉ちゃんは1人年が離れていて中々タッチされず暇そうな時もあったので、あえてお姉ちゃんをタッチするために追いかけ回すととても楽しそうに逃げ回っておりベンチの方へ行きタッチされにくいところを選んでいるところを見たら鬼ごっこはこういった知恵を出し頭を使う遊びでもあるんだなと感じました。

その後は鬼ごっこをしばらく楽しんだあと、私達は帰る時間がきたので別れを告げるととても笑顔で対応してくれました。話している時も私にはきちんと敬語を使っていたところも印象がよかったです。

保育園が家から離れており近所付き合いもないので、普段から子供の遊び相手は私しかおらず中々子供同士で遊ぶことがなかったので、遊んでくれた姉妹にはとても感謝しております。子供も私も全力で走ったので休日に体を動かせて気持ちもすっきりしましたし、子供もとても楽しかったみたいで笑顔が多く見れたのであの姉妹にはとても感謝しております。

また、最近公園で遊ぶ子はゲームをしている子が多く見られたのですが、その子達はゲームも携帯も持っておらず子供らしい遊びをしていたので今の時代でも流されていない子がいるんだなとなんだか安心しました。その姉妹はお婆ちゃんの家にきていてたまたま公園で遊んでいたとのことだったのでまた会えるかは難しいですが、また会えたらもっとたくさん遊んで楽しませてあげたいなと思いました。